FC2ブログ

副業せどりで旦那が会社を辞めると決めた!?

私がやっているせどりで稼げることが分かった旦那が実家で会社を辞める宣言をしちゃいました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハイジの気持ちがわかりました

昨日の夕方旦那が帰ってきて一言

「階段の上んとこに、ヒナ鳥がおったろ?」

え!?うそっ!

我が家のアパートには毎年、巣を作っている鳥がいるんですが
隙間に作っているようで、巣をみたことはありません。

今年も、ピーピーという声が聞こえていました。


そのヒナ鳥が巣から落ちてしまったのかも?と
急いで玄関までいき、そーっとドアを開けて、階段のほうを見てみました。


じぃーっと見ても見当たらず、旦那に

「どこ?いないよ~?」と言いながら、あたりを見渡してみると


開いたドアの下のほうに、こちらをじぃーっと見ているヒナ鳥が!?
目と目があって(笑)二人とも硬直w

旦那がやってくると
ひな鳥は、てくてくと歩き出して隣の部屋の玄関のほうに移動しました。


巣の場所も分からないし、どうしよう・・・・・。
ヒナ鳥は、もう羽もはえそろっていて、おしりのほうはまだフワフワした感じでした。

巣立ちの時なのか、落ちてしまったのか?

毛も生えていないヒナ鳥でもなく、
アパートの近くには、親鳥と思われる鳥がグルグル回って飛んでいたので
ちょっと様子を見ようかと、そのままにしておきました。


そのうち、あたりも暗くなって娘達も心配していたので、様子を見に行ってみると
倉庫の横の隙間にじぃーっとしているヒナ鳥を見つけました。

親鳥の姿も見えなくなっていて、夜はまだ寒いので新聞紙で箱を作って
箱の中にまた新聞紙をちぎって入れました。

02.jpg


隙間にいるヒナ鳥をそっとその中に入れました。そのまま隙間に戻して
勝手にピッチと名付けて見守ることに。

近くのペットショップで明日、餌はどうしたいいか聞いてみようか?とか
親鳥にわかるように、もうちょっと高い場所に仮巣を作ってみようか?とか
野生の鳥は飼ってはいけないみたいだから暖かく見守っていこうとか

色々、我が家でピッチをどうしようか相談していました。
夜中も気になってあまり寝られませんでしたが、

朝、旦那が覗きに行くといなくなっていました。


「ぴっちー!!何処行ったぁーー(T T)」

明るくなってから移動したのかな?
ちゃんとお母さんに会えたのかな?
ちゃんと空飛べたのかな?


車に毎年、糞を落としていた鳥さんですが、あんなかわいいヒナ鳥を見ると

「しょうがないなぁ~^^;」と笑ってしまいます。(写真撮っとけばよかった)


電線に止まっている鳥さん、5匹ほど見えるんですが
ピッチいるのかな・・・・。

全部 ぴっちに見えますw



※ぴっちという名前ですが、アルプスの少女ハイジで
ハイジが、巣から落ちていたヒナ鳥を助けて名前を付けて育てたヒナ鳥の名前です。
巣立っていったピッチが、戻ってきて仲間と一緒に木の上に止まっている
鳥たちを見てハイジは

「全部ぴっちよ~^^」と言いましたw 

ツッコミを入れてましたが、ハイジの気持ちがわかりました。
全部ぴっちです^^;

| 日記 | 10:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sedoridanna.blog.fc2.com/tb.php/19-9f08b610

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。